横田真由子 / よこた まゆこ
ミニマムリッチ®キャリアコンサルタント
オフィスファーレ代表

横田真由子ミニマムリッチ

株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。顧客獲得数NO1となる。VIP客の物選びに女性としての優雅な生き方を学び、独自の「大人エレガンス」を実践。

2004年研修講師として独立。英語の「DO」と同義語のイタリア語「fare」を屋号に、「オフィスファーレ」を設立。

「えらぶチカラで人生は変わる」を理念に、キャリアコンサルタントとして企業研修、女性のキャリア支援を行い、満足度、リピート率は97%。

また、物をただ使い捨てるのではなく、選んだものを大切に手入れしながら愛し抜く姿勢に、真の豊かさを感じ、「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。

軽やかで心豊かに生きるメソッドを伝える「ミニマムリッチ®キャリアコンサルタント」として、セミナー、講演、執筆活動を行う。

著書に、「本当に必要なものは、すべて小さなバッグが教えてくれる」、「すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる」(クロスメディアパブリッシング)がある。

オフィスファーレ
http://www.office-fare.jp/

メッセージ

がんばり過ぎず、しなやかに、軽やかに、
自分らしく生きるスタイルを手に入れたいあなたへ

「上質なものを少しだけ」というミニマムリッチのメソッドをお伝えします。

このメソッドで、本当に愛せるものを選び抜く、
ミニマムリッチな人生を手に入れることができます。

「ミニマムリッチ」とは

文字通り、「リッチ」だけれど「ミニマム」なライフスタイルのこと。

断捨離やミニマリズムなど、
「捨てる」ことにフォーカスしたスタイルが人気を集めていますが、
「ミニマムリッチ」は似て非なるもの。

ただ捨てるだけのメソッドでは得られなかった、心豊かな生活を得られる秘訣は、

「本当に大事なものを愛しぬく」という姿勢。

横田真由子がGUCCIで出逢ったのは、
VIPのお嬢様が大事に手入れして使っていらっしゃった、
おばあさまから受け継いだバンブーバッグ。

これは実は、おじいさまからおばあさまへの結婚記念日のプレゼントでした。
ものは、ただ使い捨てるのではなく、想いを託して愛情のバトンを渡すこともできるのです。

物も人も人生も、大切に手入れをして愛してあげるほど、輝きを増してくれます。
新しいだけのものにはない味わいを楽しめる、それが「ミニマムリッチ」の真髄です。

捨てられなくても、大丈夫!
「本当に必要なものは少し」だと気づくだけ。
「えらぶチカラ」で人生は変わります。

主体的に自分の生き方を「えらぶ」と決めた、あなたを全力で応援します!